昭和20年代の金具屋(50年前) 金具屋パンフレットより

信州山ノ内温泉郷

渋温泉

SHINSYU

SHIBU SPA

  

◆金具屋ホテル

渋温泉の中央にありて大木平の段丘に点在する純日本式建築美を誇る、開業以来七代連綿として続く老舗であり、先年運輸大臣より政府登録国際観光旅館の指定を受けました純日本式旅館であり、名実共に渋温泉を代表する旅館で御座います。

◆渋温泉とは

三国一のみだ如来善光寺様のお在します仏都長野市の東方二八粁上信越国立公園志賀高原の山麓に抱かれた清流横湯川の流に沿う帯状の湯の街で御座います古い歴史と新時代のいきぶきとを多分に持ちしかも富者占有のみ迎合することなく広く一般勤労大衆各位の良きリクレーションの道場をも目途とする新鮮味あふるる温泉場で御座います


※これは50年前の金具屋の資料です。外観・料金・交通案内等資料は当時のものであり、現在とは大きく異なっております。お間違えのないように。現在の金具屋については「こちら」をご覧ください。

このページは当時のパンフレットをもとに製作しました。写真・資料は当館所持のものです。転用希望の場合は、info@kanaguya.comまでご連絡ください。