昭和10年代の金具屋(60年前)

お風呂の御案内

〜新館斎月楼と庭園 内湯鎌倉風呂〜

(鎌倉時代の様式による、温泉浴堂として建築されました。当時の建物は昭和48年に取り壊されましたが、建築様式を再現する形で建てなおされ、現在のものとなります)

〜鎌倉風呂内部〜

(当時は浴槽内に柱がありました。また、お湯の出口も現在と逆になっています。現在の浴槽は一回り大きく、ひょうたん型になっています)

>表紙に戻る


※これは60年前の金具屋の資料です。外観・料金・交通案内等資料は当時のものであり、現在とは大きく異なっております。お間違えのないように。現在の金具屋については「こちら」をご覧ください。

このページは当時のパンフレットをもとに製作しました。写真・資料は当館所持のものです。転用希望の場合は、info@kanaguya.comまでご連絡ください。