温泉分析書

(鉱泉分析試験法による分析)

(中No 8-152号)

1.申請者
住所 長野県下高井郡山ノ内町平穏2202番地
氏名 有限会社 金具屋ホテル 代表取締役 西山平四郎
2.源泉名及び湧出地
源泉名 鎌倉風呂(荒井河原比良の湯と温泉寺寺の湯の混合泉)
湧出地 長野県下高井郡山ノ内町平穏2203番地
3.湧出地における調査及び試験成績
(1)調査及び試験者 社団法人 長野県薬剤師会 検査センター主任研究員 堀 邦昌
(2)調査及び試験年月日 平成20年9月10日
(3)泉温 54.4℃ (調査時における気温 25℃)
(4)湧出量 20.9L/分 (貯水槽における分析)
(5)知覚的試験 ほとんど無色透明、微苦味・微塩味を有す。
(6)水素イオン濃度 pH 5.3
(7)ラドン(Rn) 未測定
4.試験室における試験成績
(1)試験者 社団法人 長野県薬剤師会 検査センター主任研究員 堀 邦昌
(2)分析終了年月日 平成20年9月20日
(3)知覚的試験 ほとんど無色透明、微苦味・微塩味を有す。
(4)密度 1.0010 (20℃において) 0.9992 (20℃/4℃)
(5)水素イオン濃度 pH 5.17
(6)蒸発残留物 1153mg/kg (乾燥温度180℃)
5.本水1キログラム中に含有する成分、分量及び組成
(1)陽イオン成分 ミリグラムmg ミリバルmval ミリバル% mval%
水素イオン H+ - - -
リチウムイオン Li+ 0.5 0.07 0.45
ナトリウムイオン Na+ 193.3 8.41 53.63
カリウムイオン K+ 40.9 10.5 6.70
アンモニウムイオン NH4+ - - -
マグネシウムイオン Mg2+ 7.5 0.62 3.95
カルシウムイオン Ca2+ 104.5 5.21 33.23
ストロンチウムイオン Sr2+ 0.4 0.009 0.06
バリウムイオン Ba2+ - - -
アルミニウムイオン Al3+ 2.5 0.28 1.79
マンガンイオン Mn2+ 0.4 0.01 0.06
鉄(U)イオン Fe2+ 0.5 0.01 0.06
鉄(V)イオン Fe3+ - - -
銅イオン Cu2+ - - -
亜鉛イオン Zn2+ 痕跡 - -
       
陽イオン 計 350.5 15.68 100
       
(2)陰イオン成分 ミリグラムmg ミリバルmval ミリバル% mval%
フッ素イオン F- 1.0 0.05 0.33
塩素イオン Cl- 259.5 7.32 47.82
臭素イオン Br- 1.5 0.02 0.13
ヨウ素イオン I- 0.3 0.002 0.01
亜硝酸イオン NO2- - - -
硝酸イオン NO3- - - -
水酸イオン OH- - - -
硫化水素イオン HS- - - -
硫酸水素イオン HSO4- 0.07 0.001 0.01
硫酸イオン SO42- 377.6 7.86 51.34
リン酸水素イオン HPO42- 0.5 0.005 0.03
メタ亜ヒ酸イオン AsO2- - - -
炭酸水素イオン HCO3- 3.1 0.05 0.33
炭酸イオン CO32- - - -
メタケイ酸イオン HSiO3- - - -
メタホウ酸イオン BO2- - - -
       
陰イオン 計 643.6 15.31 100
       
(3)非解離成分 ミリグラムmg ミリモルmmol  
メタケイ酸 H2SiO3 149.4 1.91  
メタホウ酸 HBO2 36.4 0.83  
メタ亜ヒ酸 HAsO2 0.40 0.004  
リン酸 H3PO4 - -  
硫酸 H2SO4 - -  
非解離成分 計 186.2 2.74  
       
(4)溶存ガス成分 ミリグラムmg ミリモルmmol  
遊離二酸化炭素 CO2 19.1 0.43  
遊離硫化水素 H2S - -  
溶存ガス成分 計 19.1 0.43  

溶存物質(ガス性のものを除く) 1180mg/kg

成分総計  1199mg/kg

(5)その他の微量成分      
総水銀 Hg 不検出(0.0005mg/kg未満)    
鉛 Pb 不検出(0.01mg/kg未満)    
カドミウム Cd 不検出(0.005mg/kg未満)    
総クロム Cr 不検出(0.02mg/kg未満)    

 

6.泉質

ナトリウム・カルシウム―硫酸塩・塩化物温泉  (弱酸性低張性高温泉)

平成20年9月24日 長野県上田市国分944−1

社団法人 上田薬剤師会 会長 飯島康典
(分析機関登録番号 長野県第7号)


温泉の成分・禁忌症・適応症

成分
1 源泉名 荒井河原源湯と温泉寺源湯の混合泉
2 泉質 ナトリウム・カルシウム−硫酸塩・塩化物温泉(弱酸性低張性高温泉)
3 泉温 使用位置 63.0℃
4 温泉の成分 別表「温泉分析表」のとおり
5 温泉分析年月日 平成9年1月8日
6 分析者 社団法人 長野県薬剤師会 第二課長 清水正
禁忌症・適応症及び浴用上の注意
1 禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、
腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)
2 適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、
痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症、
慢性婦人病、虚弱児童
3 浴用上の注意 別紙の通り
4 禁忌決定年月日 平成12年7月13日
5 決定者 長野県北信保健所所長 芦田欣也