- 周辺観光地リンク集 -

地獄谷野猿公苑(渋温泉より車5分+徒歩30分 or 上林行きバス上林下車+徒歩30分) 500円 渋温泉側の駐車場は別途有料

渋温泉街を流れる横湯川の上流には、餌付けされた約300頭の猿が暮らす「地獄谷野猿公苑」があります。
柵や檻に囲まれておらず、目の前をちょろちょろ。
仲良く毛繕いしたり、露天風呂につかったり。まるで私達人間を見ているようです。対岸のお休み処後楽館ではきなこをつけて食べる名物「ちまき」をどうぞ。

地獄谷野猿公苑公式サイト

志賀高原ロマン美術館(車5分 or 上林行きバス上林下車) 500円/木曜休館など
山ノ内町立志賀高原ロマン美術館は、1998年に開かれた長野冬季オリンピック、パラリンピックの開催を記念して1997年秋にオープンしました。
建築は、日本を代表する世界的な建築家・黒川紀章氏の設計によるもので、「自然との共生」をテーマに周辺の環境と調和しながらも、独自性を主張しています。
さまざまなテーマの展示を行っております。

志賀高原ロマン美術館公式サイト
ギャラリー玉村本店酒蔵美術館(渋温泉より徒歩6分)無料
昔ながらの造り酒屋。山ノ内町で昔から愛される地酒「縁喜」の酒蔵です。
近年はこだわりの志賀高原ビールも生産。都会や海外の方にも人気のビールとなりました。
約100年前に建築された酒蔵の一部を改良し、アート・ギャラリーとして、日本画を中心とした玉村本店当主佐藤家代々のコレクションを展示しています。酒の試飲、販売も行っています。

玉村本店公式サイト
 志賀高原 (渋温泉より車で20分〜50分)
1998年長野冬季オリンピックの会場。冬場のスキーはもちろんのこと、新緑や高山植物を楽しめるグリーンシーズンも人気。
ロープウェイやスカイレーターで、手軽に標高2000mの世界へ

志賀高原観光協会公式サイト
 中山晋平記念館(中野市・車20分) 大人300円/月曜休館など
日本のフォスターと呼ばれ、「カチューシャの歌」「東京音頭」「しょうじょうじの狸林」など数々の名曲を生んだ作曲家中山晋平の生涯を、展示やリスニングコーナーで振り返り、なつかしさに浸ってみませんか。
正面を飾るカリヨンから、時を告げる晋平メロディーが流れます。

中山晋平記念館公式サイト
北斎館(小布施町・車25分 or 長野電鉄小布施駅下車) 
幕末の浮世絵師葛飾北斎は、豪商高井鴻山に招かれ度々小布施を訪れ数々の肉筆画を残しました。「手踊り」「菊」「祭屋台天井絵」など多くの力作を展示しています。

北斎館公式サイト
岩松院(小布施町・車25分
戦国の武将福島正則を祀った寺。本堂にある北斎の大天井絵鳳凰図が、見る人を睨みつける迫力。畳に寝転がってみていると、しばし時を忘れます。

岩松院公式サイト

■北斎館、岩松院のみならずさまざまな美術館、食事処が立ち並ぶ栗のまち「小布施」。人気の観光スポットです。渋温泉へお越しの際の昼食場所に最適です。

小布施観光情報e-小布施.com
豪商の館田中本家博物館(須坂市・車40分) 
北信濃随一の豪商として栄えた田中家の屋敷は南北40間(72m)東西50間(90m)の壮大なもの。蔵を改造した展示室では安土桃山時代の屏風、古伊万里など江戸時代の陶器、衣装、漆器、書画から大正時代のブリキのおもちゃにいたるまで膨大なコレクションが見れます。

豪商の館田中本家博物館公式サイト
善光寺・東山魁夷館(長野市・車60分 or 長野電鉄善光寺下駅下車+徒歩10分)
宗派を問わず各地からの参拝者で賑わい、香煙がたえない信州の名刹。国宝の本堂地下を手探りで巡るお戒壇めぐりが有名です。

善光寺公式サイ

お隣の東山魁夷館は、北欧的で深い静寂を讃えた東山画伯の代表作など約500点の力作を収蔵展示しています。

東山魁夷館公式サイト

 交通、天気情報サイト
お車での交通情報
日本道路交通情報センター

長野市からの電車、バスの情報
長野電鉄公式サイト

白根火山より草津方面へのバスの情報
草津温泉観光協会サイト

高速バス、長野市内、松本市内のバス情報
川中島バス公式サイト


山ノ内町の天気
天気jo(山ノ内町)