金具屋の感染症対策ガイドライン

歴史の宿金具屋では以下の感染症対策を行って営業いたします。旅館業法とはそもそも感染症対策の為につくられたものでありますが、管理権のもと、加えて下記の取り組みを行っております。ご承知おきの上ご予約ください。なお、ガイドラインは現時点の方針です。感染状況や指導の変化に応じて変更しますので、宿泊日当日に記載の対応を保証するものではありません。また当ガイドラインは感染しないことを保証するものではありませんので、ご理解の上ご利用下さい。


■施設の取り組み(おおむね本年中を想定)

・接触機会を減らすため、定員(136名)の6割までを目処にお客様を制限いたします。(当館では外来入浴や日帰りは行っていませんので、行政に求められる食事処や浴場の人数制限はこれに代えさせていただきます)

・団体での利用は当面の間お断りさせていただきます。

・発熱、体調異常のあるスタッフは出勤させません。

・スタッフにウイルスや菌による感染症の教育を行っています(下部参照)。

・お客様に対面してお話をするスタッフはマスク着用にて対応させていただきます(※夏季に熱中症などの懸念が生じた場合は変更する場合があります)。

・受付、食事処入り口、浴室脱衣所にご自由に使用できるアルコール、次亜塩素酸水などのスプレーを設置しています。

・スタッフにアルコール、次亜塩素酸水、塩素系薬剤のスプレーをもたせこまめに使用します。

・スリッパは毎日消毒をし、お客様には個別にスリッパをお持ちいただく為の袋をお渡しします。

・お部屋ご案内後のスタッフでのお茶入れは、停止とさせていただきます。

・会食場では席を離してご用意します。常に換気をしますが、比較的気密性が高い食事処は食事終了後にオゾン発生装置を使用します。

・お食事中のこちらからのご説明、会話は極力短縮させていただきます。

・ご到着時のご案内と18時頃からの布団のセット以外はお部屋にははいりません(翌朝もお帰りになるまではお部屋にはいりません)

・換気設備のないお部屋での食事(部屋食)は停止とさせていただきます。

(感染症対策ではありませんが、2020年4月より当施設内は全面禁煙となっております)

 

 

■お客様へのお願い

・チェックインの際には必ず、氏名(本名)、住所、電話番号等を自筆で記入願います。予約者ご本人確認であることを確認いたします。

・ご出発前に必ずお連れ様同士で体温をはかり、体調の確認をお願い致します。

・37.5度以上の発熱がつづく方、2週間以内に感染者と明らかな接触があった方は利用をご遠慮下さい。

・1名でのご利用はどのようなご事情がある場合もお断りさせていただきます。

・お車でお越しのお客さまは原則駐車場までご自身での運転をお願い致します。

・入館後は客室洗面台、館内洗面台などでこまめな手洗いをお願いいたします。

・大声での会話、他のお客様やスタッフに必要以上に話しかけるなどの行為はご遠慮下さい。

・上記の他、館内で不適切と考えられる行為が認められた場合は、管理権のもとご利用を停止させていただく場合がありますのでご了承下さい。



■到着時に37.5度以上だった場合

・受付時にお客様の検温を行います。到着時に37.5度以上だった方は、すぐにお風呂などには出かけず、しばらくお部屋にてお連れさまと様子を見て下さい。お連れ様と体調等ご判断いただき適切な行動をお願いします。熱が続くなどご心配があればフロントへご連絡下さい。


 

■感染者(ウイルス保持者)が判明した場合

・(スタッフ側)当館スタッフ内に感染者が判明した場合は、保健所の指導に従い、該当期間内に「接触」と認められるお客様にはご連絡をいたします。

・(お客様側)当館ご利用後、お客様の中に感染者が判明し、感染期間に当館のご利用があったと連絡を受けた場合(お客様もしくは保健所からの連絡にて)は、保健所の指導に基づき対応をし、該当期間内に「接触」と認められるお客様にはご連絡をいたします。「接触」と認められるスタッフは保健所の指導に従い検査や出勤をさせないなど対応をします。

・(お客様側)当館ご利用中に新型コロナウイルスとみられる症状が発現した場合は、北信保健所の感染症有症状者相談窓口(平日0269-62-6104 休日・夜間0269-62-3105)にすみやかに連絡をとり指示に従います。

・(お客様側)当館到着前に新型コロナウイルスの感染が判明した場合は、旅館業法に基づき、当館のご利用をお断りいたします。

 

なお、上記他いずれの状況においても、新型コロナウイルス感染者が判明した場合に、お客様に当館の消毒や対応における費用の請求をしないのと同様、感染または検査されたお客様にかかる費用や対応への補償はいたしませんのでご了承下さい。

 

以上、細かい話になりますが、なにとぞご理解ご協力の程よろしくお願い致します。

 

(参考資料:スタッフへ配布している当館で作成した予防法)

 

 

2020年07月17日