金具屋館内八湯~すべて源泉かけ流し

金具屋には3つの大浴場と5つの貸切風呂、計8ヶ所のお風呂があります。湯口、そして蛇口からでるお湯もすべて、源泉から湧いた温泉そのものが出ています。源泉100%掛け流しの火山性高温泉です。

露天風呂と浪漫風呂は別々の源泉を使用しているため泉質が異なります。ぜひ入り比べてください。他五つの貸切風呂は、グループ、ファミリー、カップルなど自分たちだけでご自由に無料でご利用できます。

それでは館内八湯のご紹介です。

3つの大浴場

露天風呂は男性用女性用がそれぞれあり、鎌倉風呂と浪漫風呂は男女入替制のお風呂です。3つすべて泉質が違いますでぜひ入り比べてください。

龍瑞露天風呂

神明の館の屋上にある露天風呂。男性用女性用それぞれあるので時間を気にせず入ることができます(写真は男性用)。金具屋第一ボーリングと第二ボーリングの混合泉を使用しているのでお湯は無色透明。当館の源泉では唯一硫黄分を含みますが屋外の為ほぼ匂いは感じません。
弱アルカリ性でナトリウム・カルシウムの多い塩化物泉、いわゆる「美肌の湯」にあたります。

露天源泉使用状況

名称

 龍瑞(りゅうずい)露天風呂

使用源泉名

 金具屋第1・2ボーリングの混合

循環・かけ流しの状況

 源泉そのままかけ流し

場所

 神明の館4階

加温・加水の状況

 およそ3日に一度の換湯時に、満湯になるまで冷却のため5%ほど加水(割合は気候によって変わる)。通常は加温、加水なし(温度調節の為任意に加水は可能)

換水・清掃の状況

 毎日清掃、換湯はおよそ3日に一度

殺菌処理の実施の有無

 清掃時塩素系洗剤にて洗浄。かけ流す湯や浴槽内に塩素などは一切加えておりません。

温泉詳細・分析書はこちらをご覧ください

 


鎌倉風呂

斉月楼脇にある鎌倉風呂。昭和11年に斉月楼、大広間と共に建てられましたが昭和52年に老朽化の為再建し今のものになります。「鎌倉」という名の由来は、渋温泉に伝わる源頼朝伝説にちなんで。かなり独自の解釈があるものの、鎌倉時代の建築を模して造られました。湯は渋温泉の大源泉、地獄谷荒井河原の湯と渋温泉温泉寺に湧く寺湯の混合。白い湯花が特徴のお湯です。

鎌倉源泉使用状況

名称

 鎌倉風呂

使用源泉名

 地獄谷荒井河原比良の湯と温泉寺寺湯の混合

循環・かけ流しの状況

 源泉そのままかけ流し

場所

 斉月楼脇1階

加温・加水の状況

 加温、加水なし(温度調節の為任意に加水は可能)

換水・清掃の状況

 毎日清掃、毎日換湯

殺菌処理の実施の有無

 清掃時塩素系洗剤にて洗浄。かけ流す湯や浴槽内に塩素などは一切加えておりません。

温泉詳細・分析書はこちらをご覧ください


浪漫風呂

浪漫風呂は昭和25年に造られました。戦後の洋風文化の流行を取り入れ、ローマの噴水を模した洋風の浴堂になりました。当初は「ローマ風呂」という名前でした。お湯はこの浴槽の脇地下3mほどから湧く源泉をしようしており、鉄分が多いためわずかに黄色に濁ります。クラシカルなステンドグラスも見どころです。

浪漫源泉使用状況

名称

 浪漫風呂

使用源泉名

 金具屋別荘

循環・かけ流しの状況

 源泉そのままかけ流し

場所

 潜龍荘1階

加温・加水の状況

 加温、加水なし(温度調節の為任意に加水は可能)

換水・清掃の状況

 毎日清掃、毎日換湯

殺菌処理の実施の有無

 清掃時塩素系洗剤にて洗浄。かけ流す湯や浴槽内に塩素などは一切加えておりません。

温泉詳細・分析書はこちらをご覧ください


5つの貸切風呂

貸切風呂のご利用は無料です。予約制ではありませんので空いていましたら内側から鍵をかけてご利用ください。入浴可能時間は15:00~翌10:00です。

和予の湯

貸切風呂のなかで一番大きな船の形をしたお風呂です。浴槽も広く深さが2段階になっているのでご家族でご利用しやすいお風呂です。斉月楼1階。

美妙の湯

サワラなど木曽の銘木を使ってつくられた円形のお風呂です。斉月楼4階。

恵和の湯

温泉の成分でだいぶ白くなりましたが、赤と黒の石は浅間山の溶岩を切り出したものです。そのため石のお風呂ですが滑りにくく手触りもよい浴槽です。斉月楼3階。

子安の湯

恵和と同じ浅間石ですが、湯縁は木製となっています。割と広いスペースがあります。斉月楼2階。


和予・美妙・恵和・子安のお湯は露天風呂と同じ金具屋第1、2ボーリングの混合泉です。

貸切源泉使用状況

使用源泉名

 金具屋第1,2ボーリングの混合泉

循環・かけ流しの状況源泉

 そのままかけ流し

加温・加水の状況

 加温、加水なし(温度調節の為任意に加水は可能)

換水・清掃の状況

 毎日清掃、毎日換湯殺菌処理の実施の有無清掃時塩素系洗剤にて洗浄。かけ流す湯や浴槽内に塩素などは一切加えておりません。

温泉詳細・分析書はこちらをご覧ください

 

岩窟の湯

戦後まもなく山の斜面を掘って作った岩窟の湯。壁面から天井にかけての洞窟は全て天然の岩が積み上げられています。貸切風呂でも人気のお風呂ですが、ここだけ源泉が一部異なります。たまにですが大きくお湯の肌触りが変わる場合もあります。それは第3ボーリングが多い場合に起こる現象です。

岩窟源泉使用状況

名称

 岩窟の湯

使用源泉名

 金具屋第3ボーリング、金具屋第1、2ボーリングの混合泉

循環・かけ流しの状況

 源泉そのままかけ流し

場所

 潜龍荘2階

加温・加水の状況

 加温、加水なし(温度調節の為任意に加水は可能)

換水・清掃の状況

 毎日清掃、毎日換湯

殺菌処理の実施の有無

 清掃時塩素系洗剤にて洗浄。かけ流す湯や浴槽内に塩素などは一切加えておりません。

温泉詳細・分析書はこちらをご覧ください


あわせて読みたい